変身ヒロイン

ファンタジー

超昂神騎エクシール

時は現代。魔王の生まれかわりであり、エロゲライターを目指す主人公『央堂継彦(おうどう つぐひこ)』は、人間の学生として生活しながら、魔王としての覚醒・世界支配の時を待っていた。しかし待ちに待った覚醒当日、魔王誅滅の命を受けた神騎『エクシール』に襲われる。なんとか逃走するも腹心の部下である悪魔『ベゼル』の裏切りに遭い、『色欲の力』以外の魔力を奪われてしまう。そして、悪魔の計略により、エクシールは地上で孤立。継彦は魔王を倒しに来たエクシールと共闘し、ベゼルが率いる悪魔軍団『ウォーグリム』と戦うことになる。強力な悪魔に勝利するため、エクシールに力を与える手段は、主人公が持つ『色欲』の力を利用した、『導魔(どうま ※いわゆるエッチ)』のみ。敵対関係にある魔王(主人公)と神騎(ヒロイン)が共闘&共同生活の果てに迎える結末は、勝利か、それとも……!?
触手

魔界天使ジブリール4

ある日、事件は起こった。「学園に変質者が出るらしい」そんな噂が流れ、生徒会の4人は調査を開始する。そこに突如現れる、触手モンスターと謎の双子の姉妹!3人は触手に捕まり大ピンチに!そこに、何故か学園長になった天使ラヴリエルが登場し、ヒロインたちを無理矢理、新たな『聖天使ジブリール』へと変身させたのだった!「説明しよう!聖天使ジブリールは『アモーレパワー』で戦う。 『アモーレパワー』は、Hでのみ充填できるエネルギー。つまり彼女たちは、勝利のためにHしまくらなければいけないのだ!」はたして、ヒロインたちは数々の(エッチな)試練を乗り越え、戦いに勝利し、剣人と恋仲になることができるのだろうか!?そして、双子の正体は!?この学園に隠された秘密とは……?
触手

神殻戦姫アージュスレイブ 〜淫紋に堕ちるエルフ姉妹〜

枢機卿ゲドルフは、己の下劣な野心から国の乗っ取りを企み、ひそかにゴブリン族と手を組んで、高貴なるエルフの姫たちを我がものにしようとしていた。ゲドルフの奸計によって淫紋を刻まれた姫たちは、肉体が淫らに変化していくことにとまどい、次第に神聖戦姫としての力を失ってゆく。容赦のない淫獄のなかで、姫たちはアージュスレイブ(奴●戦姫)となり、気高い心とはうらはらに、その身は堕ちていくのであった。
触手

エデンズリッター 第2章 獄悦の竜皇女ヒルデガルド

かつて狂帝ガルベロスの名の下、大陸を戦火で焼き尽くした最強最悪の軍事国家「神聖ガルベリア皇国」。狡猾さを増すゼノバイド教団に対抗すべく、エルアラド女王セシリィは同盟締結のため因縁の敵国に赴く。だがそこで見たのは、死してなお蠢くおぞましき魔物の大群と、自国を守るために戦うダルベリア竜騎士団の姿だった。そしてその先頭には、新たなるエデンズリッター──現ガルベリア皇国を支配する「竜皇女」ヒルデガルドの勇姿があった──。己が野望、そして理想の為。父帝を手にかけ自らの「未来」さえもを神骸リリスに捧げたヒルデガルド。成長することを止めた幼き肉体を襲うのは、悪夢の誘惑と未曾有の快楽。幼き女帝が歩む覇道の先に待つのは、血塗られた栄光か、それとも逃れ得ぬ獄悦か──。
タイトルとURLをコピーしました